1. INDEX
  2. 岐阜県
  3. コナミスポーツクラブ 岐阜(湯の国ジャポン フライツァイト岐阜温泉 飛天の湯)



    所在地 岐阜県岐阜市橋本町1−10−1 アクティブG2F
    電話 058-267-0726
    入泉料 1050円
    ※利用には会員登録が必要
    営業時間 10:00〜24:00
    ※土曜日は〜22:00、日祝日は〜21:00
    定休日 第1・3火曜日

    ロッカー 下足ロッカー(鍵付無料)
    更衣ロッカー(鍵付無料ロッカー:大)
    脱衣ロッカー(鍵付100円リターン式:小 or 棚)

    無料の備品 ボディソープ、リンスインシャンプー
    ドライヤー、麺棒、ブラシ、化粧品各種

    浴槽の種類 内湯1(バイブラ、ジェット、寝湯)、歩行浴
    ジャグジー(ジェット)、水風呂、露天2
    うたせ湯、サウナ、塩サウナ、スチームサウナ
    サウナ あり(電気式・テレビあり、塩あり、スチーム式)

    入れ替え制 なし
    施設利用のみ可否 不可
    割引・特典等 駐車場は有料駐車場を利用(1時間は無料)

    公式ホームページ スポーツ施設 駐車場なし

    温泉情報
    [源泉名] 飛天の湯
    [泉 質] カルシウム・ナトリウム−塩化物泉(低張性・中性・低温泉)
    [源泉温度] 25.5℃ [湧出量] 50L/分(掘削・動力揚湯) [pH値] 7.3 [溶存物質] 5.87g/kg [ラドン含有量] 未測定 [分析年度] H22
    [温泉の利用状況] 加水:× 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:×(循環型)
    [温泉の特徴] 無色澄明 香り:塩素臭 湯肌:ポカポカ系 飲泉:なし 給湯方法:自家源泉


    施設利用レポート
     平日の夕方ごろに利用しました。「コナミスポーツクラブ」は名前の通り、コナミが経営する会員制のスポーツクラブなのですが、岐阜市にあるクラブは「湯の国ジャポン」と言う温泉施設を備えており、しかも天然温泉利用となっています。会員制と言う事ですが、温泉施設だけの利用も可能らしいので、入れるかなぁと不安に思いながらの来訪です。場所はJRの岐阜駅構内の駅ビルにあり、こんなところにスポーツクラブが?天然温泉が?と思うような場所にあります。施設の入口には天然温泉利用を告知する木の置物もあり、温泉をアピールしている感じはあります。靴を鍵付の下駄箱に預けて、受付へ向かいます。受付で温泉のみの利用を希望すると、入会の必要があり、申込書に記入します。記入後に、入泉料を支払い、ロッカーキーを受け取ればそれで受付が完了となります。会員証はお帰りの際にお渡しするとご案内を受け、奥へ進みます。

     施設は駅ビルと言う立地を思えない程、規模が大きく、休憩スペースや食堂、各フィットネスルーム等があり、スポーツクラブな雰囲気満載です。ロッカールームは広々としており、黄色の縦長のスチール製のロッカーが並びます。水着に着替える方や、トレーニングウェアに着替える方など見え、全裸になる方は見えません。どうも浴場は一つ下にあり、そちら側に脱衣室があるようなので、更衣ロッカーには貴重品類等やカバンを預けて、下へ進みます。階段の踊り場には「ゆ」の文字があり、入口には簡単な温泉分析表の提示もあり、温泉をアピールしている感じがあります(再訪:H22分析の詳細な分析表が提示されてました。) 

     脱衣室は簡単な造りで小さな棚か、100円リターン式の鍵付ロッカーの利用となります。すでに更衣ロッカーの利用があるので、こちらの棚は下着やタオル程度が置ける程度な感じでしょうか?

     浴場はそれなりに解放感あり、手前側に歩行浴、ガラス面側にバイブラーバスや寝湯などを備えた内湯、奥側にスチームサウナと立湯構造のジェットバス、反対側に洗い場、内湯の反対側にはサウナルームと塩サウナ、水風呂の構成となります。スポーツクラブの施設と言うよりかは、普通のスーパー銭湯と言ってもいいくらいの規模があります。

     洗い場はすべて仕切りありの構造となり、ソープ類はボディソープとリンスインシャンプーの常備で、洗い場の前にはあかすりタオルの常備もあります。間隔も広く、パーソナル感が高い洗い場かなぁと言う感じです。残念な事に内湯はすべて白湯利用と言う事でパスさせていただき、天然温泉利用の露天エリアへ進みます。

     露天エリアは高い天井と、岐阜駅のアーチ構造をうまく活用した構造となりますが、空や景観は見渡せないので露天と言うよりかは外気浴と言う感じです。浴槽は壁側にかまぼこ型の浴槽1つと内湯側に1か所、奥側にうたせ湯の構造となります。さっそく温泉を堪能します。

     温泉は無色透明で、それなりの消毒臭な香りと同時に塩味臭があり、じわじわと温まる塩化物泉らしい温泉と言う感じです。浴槽から常にオーバーフローしているのですが、しっかり溝に回収されており、かけ流し浴槽に見える循環型の浴槽となります。しばらく半身浴をしたり全身浴したりと繰り返すのですが、岐阜駅構内の施設の割に電車の走行音はあまり気にならず、さらに街ナカな騒音も気にならない感じです。景観は楽しめませんは、のんびりとゆったりできる露天エリアかなぁと思えます。

     サウナルームは3か所あり、普通のドライサウナと塩サウナ、スチームサウナがあります。普通のドライサウナはマットは敷かれていない、サウナクッション持参型のサウナとなりますが、マットが無い影響なのか、とても汗臭い悪臭が漂うサウナで、苦手な方は苦しいほどです(-_-;)塩サウナは塩常備のタイル張りのサウナとなり、スチームサウナは視界が無いほどのスチーム式のサウナとなりますが、こちら側はあまり利用が無い感じに思えました。

     湯上がりは、塩化物泉らしくポカポカ感があり持続性も高い感じなのですが、香るのは消毒臭な感じで、あまり温泉に入ったな感じはなさげです。まあ、スポーツクラブ併設の温泉なので、スポーツ後の汗を流す施設と思えば、不自由は全くないのかなぁと思う施設でした(2009/05)

    [再訪情報(2013/05)]
     約4年ぶりの平日オープンから利用しました。変更点は営業時間が変更になり、温泉分析表が更新されていました。また、会員証は更新が必要となり、写真を撮られ、「温浴利用会員」と言う扱いになりました。施設面では特に変更無く、温泉の湯上がり感も特に変わってない感じでした。あと施設名の「湯の国ジャポン」と言う名称はなんか使われない感じで、内湯のガラスにロゴマークがあるのみと言う感じになっていました。
    コナミスポーツクラブ 岐阜 コナミスポーツクラブ 岐阜

    コナミスポーツクラブ 岐阜 コナミスポーツクラブ 岐阜

    コナミスポーツクラブ 岐阜 コナミスポーツクラブ 岐阜

    コナミスポーツクラブ 岐阜 コナミスポーツクラブ 岐阜

    [感想&評価]
    温泉:★★☆☆☆()
    施設:★★★★☆()
    料金:★★☆☆☆()
    総合:★★★☆☆()

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    東海北陸道岐阜各務原IC

    [最寄の主要道路]
    国道157号国道256号国道248号県道54号県道187号

    公共交通機関でのアクセス
    JR東海道本線:岐阜駅
    駅ビル内

    名鉄名古屋本線:名鉄岐阜駅
    徒歩約5分

    ページの上へ戻る