1. INDEX
  2. 岐阜県
  3. 養老温泉 ゆせんの里 本館 みのり乃湯



    所在地 岐阜県養老郡養老町押越1522−1
    電話 0584-34-1313
    入泉料 700円(土日祝は750円)
    ※〜10:00は550円
    営業時間 8:00〜22:00(受付は21:30まで)
    定休日 第2木曜日(祝日の場合は前日)

    ロッカー 下足ロッカー(鍵付無料)
    脱衣ロッカー(鍵付無料ロッカー:小)

    無料の備品 ボディソープ、シャンプー、リンス
    フェイスソープ、ドライヤー、綿棒
    クシ、ブラシ、化粧品各種

    浴槽の種類 内湯1、源泉風呂、水風呂、露天1
    サウナ あり(電気式・テレビあり)

    岩盤浴 「温熱療法館(養老汗蒸幕)」 別途1500円
     ※タオル、バスタオル、館内着付

    貸切風呂 あり(予約制)

    入れ替え制 なし
    施設利用のみ可否 不可
    割引・特典等 各種割引あり

    公式ホームページ 日帰り・宿泊併設 駐車場あり

    温泉情報
    [源泉名] 養老温泉2号泉
    [泉 質] ナトリウム・カルシウム−塩化物泉(等張性・中性・温泉)
    [源泉温度] 40.7℃ [湧出量] 500L/分(掘削・動力揚湯) [pH値] 不明 [溶存物質] 8.34g/kg [ラドン含有量] 不明 [分析年度] H30
    [温泉の利用状況] 加水:○ 加温:○ 循環:× 入浴剤:× 消毒:× かけ流し:○(放流型)
    [温泉の特徴] 色:茶褐色澄色 香り:鉄臭、硫化水素臭 湯肌:ポカポカ系 飲泉:なし 給湯方法:自家源泉

    (旧分析) 養老温泉2号泉 ナトリウム・カルシウム−塩化物泉(等張性・中性・温泉) 40.5℃ 400L(動力揚湯) pH7.4 8.11g/kg H20
    (旧々分析) 養老温泉2号泉 ナトリウム・カルシウム−塩化物泉(低張性・中性・高温泉) 42.0℃ 560L(動力揚湯) pH7.39 7.91g/kg Rn2.7 H2


    施設利用レポート
     「温泉シールラリーゆらん」での利用です。小さい頃に「養老ランド」は行った事があるのですが、養老に温泉ってあるんだぁな感じで、「温泉シールラリーゆらん」はいろんな温泉への出会いをさせてくれます。施設は国道258号から県道へ進んだところにあり、案内看板もあるのでまず迷う事はなさそうです。施設は洋風チックな造りで車を停めるのですが、なんと本日休業の看板が(*゚o゚*)。よく見ると奥の温熱療法館にお回り下さいとなる案内があり、奥側の施設に向かいます。奥側の施設はホテルも兼ねているのか、さらに洋風チックでヨーロッパの街角みたいな感じです。

     玄関に入り靴を鍵付きの下駄箱に預けます。フロントで本館側の「みのり乃湯」の利用も可能と言う事を確認して下駄箱キーをフロントに預け、入泉料を払い脱衣所のロッカーキーを受け取れば受付完了となります。この施設は本館の「みのり乃湯」の他に「温熱療法館」としてドームサウナの養老汗蒸幕やバーデゾーンの「療法浴場さらさ」や「温熱療法館」専用の「紫雲の湯」などいくつか施設があり、別々の受付で利用できるシステムの様です。今回はお風呂だけの利用になるので本館への連絡通路を通り「みのり乃湯」へ進みます。

     脱衣所はコンパクトな造りで上段がBOX式のロッカー、下段が縦長のロッカーの構成となっています。洗面台にはドライヤーからブラシやクシ、化粧品等までありアメニティは充実しています。

     浴場は高い天井のワンフロア型な感じで、中央壁側に高温浴槽、窓側に源泉風呂、中央に水風呂、端側に洗い場とサウナの構成になります。 レポート準備中(2009〜2012)
    養老温泉 養老温泉

    養老温泉 養老温泉

    [感想&評価]
    温泉:★★★★★()
    施設:★★★★☆()
    料金:★★★★☆()
    総合:★★★★☆()

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    名神高速養老SIC、関ヶ原IC
    東海環状道養老IC

    [最寄の主要道路]
    国道21号国道258号県道56号県道213号

    公共交通機関でのアクセス
    養老鉄道養老線:養老駅、美濃高田駅
    徒歩約15分

    ページの上へ戻る