1. INDEX
  2. 三重県
  3. 湯の山温泉 グリーンホテル



    所在地 三重県三重郡菰野町千草西江野7054−173
    電話 059-392-3111
    入泉料 670円
    営業時間 10:00〜19:00(受付は18:00まで)
    定休日 木曜日

    ロッカー 下足ロッカー(鍵付無料 or 下駄箱)
    脱衣ロッカー(鍵付無料:大小 or カゴ)

    無料の備品 ボディソープ、シャンプー、リンス
    ドライヤー、化粧品各種

    浴槽の種類 内湯1(バイブラ、ジェット)
    源泉風呂、露天2
    サウナ なし

    入れ替え制 なし
    施設利用のみの可否 不可
    割引・特典等 ゆらん会員

    公式ホームページ 日帰り・宿泊併用 駐車場あり

    温泉情報
    ※源泉風呂、露天2ヶ所で使用
    [源泉名] みどりの湯(新湯の山温泉3号泉源)
    [泉 質] アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
    [源泉温度] 45.9℃ [湧出量] 500L/分(動力湯揚) [pH値] 8.6 [溶存物質] 0.53g/kg [ラドン含有量] Rn5.9 [分析年度] H19
    [温泉の利用状況] 加水:× 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:△(一部放流循環併用型)
    [温泉の特徴] 色:黄緑色透明 香り:油臭、微モール臭 湯肌:ツルヌマ系 飲泉:あり 給湯方法:自家源泉

    ※内湯で使用
    [源泉名] みどりの湯(新湯の山温泉4号泉源)
    [泉 質] アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
    [源泉温度] 39.1℃ [湧出量] 140L/分(動力湯揚) [pH値] 8.5 [溶存物質] 0.69g/kg [ラドン含有量] Rn4.2 [分析年度] H19
    [温泉の利用状況] 加水:× 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:△(一部放流循環併用型)
    [温泉の特徴] 色:薄黄緑色透明 香り:微岩石臭、微モール臭  湯肌:ツルヌマ系 飲泉:なし 給湯方法:自家源泉

    ※現在未使用?
    [源泉名] 癒しの湯(新湯の山温泉2号泉源)
    [泉 質] アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・温泉)
    [源泉温度] 41.3℃ [湧出量] 200L/分(動力湯揚) [pH値] 8.6 [溶存物質] 0.70g/kg [ラドン含有量] Rn7.2 [分析年度] H20
    [温泉の特徴] 色:黄緑色透明 香り:微金気臭、微岩石臭 湯肌:ツルヌマ系 飲泉:なし 給湯方法:自家源泉



    施設利用レポート
     国道477号を走っていると、やたら看板があるのはこのグリーンホテルです。日帰り入浴も積極的に行っている施設と言うこともあり、ぜひ入泉しなければ(^^)と思い平日の朝11時ごろに利用しました。ホテルの外観は少し古びており、お風呂もボロいのかなぁと複雑な気分で入口に向かいます。フロントで入泉料を支払い、浴場へ向かいます。浴場は地下1階にあるとのこと。施設はホテルなので高級感を感じるのですが、やはり一世代以上前の内装です。が、歩いていると連絡通路があり浴場は別の建物で凄く綺麗な建物になっていました。浴場のロビーには休憩所もあり、湯上り後、寛ぐ事もできます。

     のれんを潜り、靴を棚の下駄箱に入れ、脱衣所へ向かいます。脱衣所は開放感ある広さで棚と100円リターン式の鍵付きロッカー大小の2種類があります。洗面台はドライヤーのみの装備で、宿泊施設としては物足りなりない常備です。服を脱ぎ浴場へ進みます。

     浴場は露天の景色を一大パノラマできる開放感あるガラスばりの内湯でジェットバス付きの大浴槽と源泉風呂の2種類です。源泉風呂はとても熱く体感43度はあり、とても温まります。白い湯の花もふんだんに浮いており、かけ流し浴槽であることが分かります。洗い場は仕切りありのものと仕切りなしの2種類で、どちらも広々としており不自由はありません。

     露天は入口に紙コップで飲める飲泉コーナーがあり、3号源泉が飲めるとのこと。味は薄いウッド系の香りがする以外特徴はありませんが、冷水状態で出てくるので、水分の補給替わりにできそうです。飲泉場の横に屋根つきの「癒しの湯」があり2号源泉使用との事です(再訪:現在は3号泉の利用となってます)。 はっきりとした黄色透明で、ぬるめですが、湯の花がふんだんに浮いています。奥に進むと内湯と同じ3号源泉使用の「なごみの湯」があり、こちらは体感あつめです。

     温泉はやはり黄色透明で甘い香りがするツルヌマ系ですね。湯上りはポカポカとしっとりとした肌が楽しめます。施設としてはあとサウナがあれば完璧なのですが、温泉を売りにしている施設なので、必要ないのかなぁと感じました。(2010/01)

    [再訪情報(2012/08)]
     「温泉シールラリー」利用で再訪しました。施設としては特に変化がありませんが、ソープ類がアロマ系の設置になり、リンスインシャンプーからシャンプー、リンスの設置。ヘアトニック等の化粧品各種の設置がされていました。

    [再訪情報(2013/09)]
     「温泉シールラリー」で平日お昼過ぎに再訪しました。少し前に「希望荘」を再訪した時に見て気になっていたのですが、「グリーンホテル」の道沿いの看板が「第2号源泉と第3号源泉〜」から「第3号源泉と第4号源泉」と記載変わっており、新たに「第4号源泉」と言う新しい源泉に切り替わった様です。実際再訪してみると、施設面では特に変化がないのですが、「第2号源泉」の分析表等の提示が無くなり、新たに「第4号源泉」の分析表が提示され、浴場の温泉利用箇所が変更され、内湯が「第4号源泉」、それ以外の浴槽が「第3号源泉」の利用となっていました。温泉は3号源泉を少し薄めたような(^^;)感触で、特徴は薄いかなぁと言う印象です。しかしながら「第2号源泉」は何処へ行ってしまったのか気になります。

    [再訪情報(2014/01)]
     「温泉博士」の無料手形利用で再訪しました。ロッカーの種類が変更され、コインレスの鍵付の縦長ロッカーに変わっていました。
    グリーンホテル グリーンホテル

    グリーンホテル グリーンホテル

    グリーンホテル グリーンホテル

    グリーンホテル グリーンホテル

    グリーンホテル
    [感想&評価]
    温泉:★★★★☆(特徴のあるツルヌマ系の温泉でした)
    施設:★★★☆☆(温泉に特化しているので、やはりサウナ好きにはもの足りない施設かなぁ・・・と^^;)
    料金:★★★☆☆(宿泊施設の日帰り湯と思えば、お安い料金だと思います)
    総合:★★★★☆(よかったですよ)

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    東名阪道四日市IC

    [最寄の主要道路]
    国道477号国道306号県道577号

    公共交通機関でのアクセス
    近鉄湯の山線:湯の山温泉駅
    徒歩8分

    ページの上へ戻る