1. INDEX
  2. 三重県
  3. 渓流の宿 蔵之助



    所在地 三重県三重郡菰野町湯の山温泉8625
    電話 059-392-2509
    入泉料 800円
    営業時間 11:00〜15:00
    定休日 不定休

    ロッカー 下足ロッカー(下駄箱)
    脱衣ロッカー(カゴ or 鍵付無料ロッカー:小)

    無料の備品 ボディソープ、リンスインシャンプー、石けん
    ドライヤー、タオル

    浴槽の種類 内湯1(寝湯付)
    サウナ なし

    貸切風呂 あり(別途3000円:50分)

    入れ替え制 あり
    割引・特典等 なし

    公式ホームページ 宿泊専用 駐車場あり

    温泉情報
    [源泉名] 湯の山温泉 表湯
    [泉 質] 単純弱放射能泉 (低張性・アルカリ性・低温泉)
    [源泉温度] 26.1℃、[湧出量] 不明(自然湧出) [pH値] 9.0 [溶存物質] 0.17/kg [ラドン含有量] Rn37.1 [分析年度] H16
    [温泉の利用状況] 加水:× 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:×(循環型)
    [温泉の特徴] 色:無色透明 香り:微塩素臭 湯肌:あっさり系 飲泉:なし 給湯方法:引き湯


    施設利用レポート
     湯の山温泉街に朝10時前に着いたのですが、宿泊施設の日帰り対応は何所も11時台からが多く、唯一10時からやっていたのがこの「蔵之助」でしたので利用しました(追記:残念ながら現在は11時からとなっています)。この「蔵之助」は湯の山温泉の中でも「三峯園」と同様、奥にあるので、急勾配な道、狭路の通り、冬には積雪、凍結するので運転には注意しましょう。

     宿の前に着くと有料駐車場と書いてあります。日帰りの場合はどうなんだろうと不安に思いながら、車を駐車します。入口に入ると、電気が消えており誰もいません。「すいませ〜ん」と読んでも反応が無いので、事務所?と思われるドアをノックすると、男の方が出てきましたので入浴を申し込みます。う〜ん、やはりこれだけ奥だとお客さんはあまり来ないのでしょうか(^^;)入泉料を支払いタオルを受け取ります。お風呂は3階との事で階段を上がり進みます。

    浴場は一旦外に出る様で、サンダルに履き替えて離れの浴場へ進みます。すると看板は「女湯」となっており、電気も消えています(-_-;)案内では男湯は3階と言っていたので「入っていいのかなぁ」と思っていたら、女将の方が走ってきて、「すいません今電気つけますので」と慌てて対応していただきました。脱衣室は手狭で、鍵付きのロッカー2つと籠6つだけです。洗面台も可愛らしいサイズで宿泊施設にしては少し寂しいドライヤーのみの常備です。

     浴場は寝湯付きの内湯1つの構成です。洗い場はソープと洗顔フォーム1セット備え付けの仕切りなしの2か所のみです。設備は比較的新しいので不自由はありません。冬に利用したのか浴場はとても寒いのですが、ガラス張りの外の景色を見ていると、簾のところが吹き抜けになっており、どうも半露天風呂状態のようです。景観は湯の山ロープウェイが一望できますが、同時に道路にも丸見えです(^-^;)温泉は熱めで長湯は難しそうですが、半露天なので、外気で冷やされ冬の利用には絶妙でした。湯上りはアルカリ性らしく肌が張りますが、放射能泉としての特徴は全く感じませんでした。
    湯の山温泉 湯の山温泉

    湯の山温泉 湯の山温泉

    [感想&評価]
    温泉:★★★☆☆()
    施設:★★★☆☆()
    料金:★★☆☆☆()
    総合:★★★☆☆()

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    東名阪道四日市IC

    [最寄の主要道路]
    国道477号県道577号

    公共交通機関でのアクセス
    近鉄湯の山線:湯の山温泉駅
    路線バス利用

    ページの上へ戻る