1. INDEX
  2. 三重県
  3. 天然温泉 長島のゆ ニューハートピア温泉(旧:厚生年金ハートピア ウェルハートピア長島)



    所在地 三重県桑名市長島町松之木604−2
    電話 0594-42-2661
    入泉料 650円
    営業時間 11:30〜21:00
    定休日 年中無休

    ロッカー 下足ロッカー(下駄箱)
    脱衣ロッカー(鍵付無料ロッカー:大小 or 棚)

    無料の備品 ボディソープ、リンスインシャンプー
    フェイスソープ、ドライヤー、麺棒

    浴槽の種類 内湯1、ジャグジー(バイブラ、ジェット)
    水風呂、サウナ、スチームサウナ、露天1
    サウナ あり(電気式・テレビなし、スチーム式)

    貸切風呂 あり(宿泊者専用の為、利用不可)

    入れ替え制 なし
    施設利用のみの可否
    割引・特典等 なし

    公式ホームページ 日帰り・宿泊併用 駐車場あり

    温泉情報
    [源泉名] 長島温泉R16号・R15号 混合井
    [温泉の利用状況] 加水:× 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○ かけ流し:×(循環型)
    [温泉の特徴] 色:薄黄色透明 香り:岩石臭・油臭 湯肌:ツルヌマ系 飲泉:なし 給湯方法:引き湯

    [源泉名] 長島温泉R15号井
    [泉 質] ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
    [源泉温度] 56.9℃ [湧出量] 310L/分(動力揚湯) [pH値] 8.4 [溶存物質] 1.12g/kg [ラドン含有量] Rn1.1 [分析年度] H25

    [源泉名] 長島温泉R16号井
    [泉 質] ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
    [源泉温度] 57.2℃、[湧出量] 1530L/分(動力揚湯) [pH値] 8.2 [溶存物質] 1.90g/kg [ラドン含有量] Rn1.3 [分析年度] H25

    (旧分析) 長島温泉R15号 ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉) 60.0℃ 400L/分 1.06g/kg H15
    (旧分析) 長島温泉R16号 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉) 57.7℃ 1400L/分 1.84g/kg H15
    (旧々分析) 長島温泉 R15号・R15号 混合井 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉) 60.5℃ 1.39g/kg H5


    施設利用レポート
     少し前までは厚生年金事業財団が運営していた施設で、老人ホームのような地味な公共施設だったのですが、運営が民間に移り営業時間も早くなり(それまでの日帰り入浴は15:00から)施設の看板等も目立つものに変わっていいました。過去に数回利用した事があり、いつも夜ばかりの利用だったので今回は12時前からの利用です。

     施設に着くとグラウンドゴルフ場とテニス場が入口付近にあり、沢山のご年配の方々が熱心にプレーされていました。ひょっとして温泉もたくさん人がいるのでは?と心配しながら進み、入口にある小さな券売機で入泉券を購入します。施設は民営化されたもの、古びた老人ホームのイメージは変わらず、案内やPOPが増えた以外が特に変更等はありません。脱衣所の入口に小さめの100円リターンロッカーがあり、こちらに貴重品等を入れます。脱衣所はBOXタイプの棚だけなので貴重品等はこちらに預けましょう(再訪時、脱衣所内にも貴重品ロッカーが設置されていました)。受付の方に入泉券を渡し脱衣所に進むと、先客2名が服を着ておりお風呂上がりの様子です。まだオープンしてから30分も経っていないのに、やはりお客が多いのかなぁと思い、服を棚に入れ浴場に進みます。

     浴場は視界が不透明な程、湯気に覆われており換気はあまりよくありません。手前に温泉利用の浴槽とバイブラバス。奥に白湯利用のジャグジー付の大浴槽、普通のサウナとスチームサウナがあります。結局、先客は全くおらずほぼ貸切状態で最後まで利用でできました(^^;)/たぶん、お昼すぎにはゴルフやテニスを楽しんだご年配の皆様が汗を流すために、大量にやってくるんでしょう。洗い場は数か所に分かれて設置されており壁側タイプで仕切りはありません。シャワーも強めで、ボディソープとお茶のリンスインシャンプーとフェイスソープが常備されていました。

     露天風呂は小高い岩に囲まれた岩風呂1つのみで、景色も見えず素気ない作りです。ちなみに夜間だと明かりひとつないのでかなり真っ暗な空間になります(T-T)温泉は「松ヶ島共同浴場」と同じ源泉利用で、ハッキリとした飴色の甘めの油のような香りがするのですが、若干塩素臭も感じます。加水だけの「松ケ島共同浴場」に比べると、循環利用と言う事もあるのか明らかな劣化を感じます。

     湯上がりは、割とポカポカしながら、肌はサラサラになります。広い休憩所やお食事処もあるので、何ら不自由はありません。休憩所でゆっくりすると、喫茶店でおなじみの懐かしの卓上ゲーム機があったり、ホテル等に設置されていた?スーパーファミコンボックスと言う100円で数10分遊べるレア?ゲームもありました。意外とここ穴場かもしれませんね(^-^)/

    [再訪情報(2011/05)]
     GWシーズンの夕方に利用したのですが、入り口の券売機が小さい物から立派なものに替わっており、また分析表が「松ケ島共同浴場」と同じ平成15年分析のものに変わっていました。施設や泉質、利用状況等は特に変化がないかなぁと思いました。

    [再訪情報(2011/07)]
     仕事帰りに利用したのですが、フロアや脱衣室がリフォームされ綺麗になっていました。券売機が簡易的な物から大きいタイプに、脱衣室に鍵付の無料ロッカー(大小)が備え付けられていました。浴場に関しては特に変化はないのですが、ロッカーや券売機、畳などをよく見るとすり傷や汚れがあるので、すべて中古品でリニューアルされている感じなので、エコ的なリニューアルなんだなぁと思い関心してしまいました(^_^;)

    [再訪情報(2013/04)]
     仕事帰りの夜8時ごろより利用しました。内湯の温泉が大分薄くなり(^^;) 飴色から薄黄色に変わっていました。塩素臭も強くなり、残念な感じになっています・・・。他、露天風呂に屋根が付き、脱衣室の構成が変更されました。

    [再訪情報(2015/09)]
     仕事帰りの夜8時ごろより久しぶりに利用しました。脱衣所の構成が初期の位置に戻り広々感がありました。浴場は基本的な範囲は変化がないですが、一部カランが新しい物に変わり、サウナストーブも新しい物に変わりました。これによりサウナは中温から高温タイプに変わっていました。その他、温泉分析書がH15からH25に更新されていたので情報に反映しました。
    ニューハートピア温泉 ニューハートピア温泉

    ニューハートピア温泉 ニューハートピア温泉

    ニューハートピア温泉 ニューハートピア温泉

    ニューハートピア温泉
    [感想&評価]
    温泉:★★★☆☆(温泉の特徴は楽しめるお湯なのですが、少し湯が循環で劣っているかなぁと思います)
    施設:★★★★☆(コンパクトな造りですが、浴種は豊富だと思います)
    料金:★★☆☆☆(施設規模や近辺施設の相場から言えば、少し高めかなぁと感じます)
    総合:★★★☆☆(割とゆったりできる施設かなぁと思いました)

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    東名阪道長島IC

    [最寄の主要道路]
    国道1号愛知・三重県道168号

    公共交通機関でのアクセス
    JR関西線・近鉄名古屋線:長島駅下車
    1:送迎バス
    2:桑名市コミュニティバス「K-バス」
      長島北ルート 松ノ木集会所下車
      徒歩5分

    ページの上へ戻る