1. INDEX
  2. 三重県
  3. 鈴鹿さつき温泉



    所在地 三重県鈴鹿市津賀町850−2
    電話 059-370-2611
    入泉料 500円(土日祝は600円)
    営業時間 10:00〜21:00(受付は20:00まで)
    定休日 木曜日・第3水曜日

    ロッカー 下足ロッカー(鍵付無料)
    脱衣ロッカー(鍵付無料ロッカー:大)

    無料の備品 ボディソープ、リンスインシャンプー、ドライヤー

    浴槽の種類 内湯1(バイブラ)、露天1、水風呂、サウナ
    サウナ あり(電気式・テレビなし)

    入れ替え制 なし
    施設利用のみの可否 不可
    割引・特典等 ポイントカード

    公式ホームページ 日帰り施設 駐車場あり

    温泉情報
    [源泉名] 鈴鹿さつき温泉
    [泉 質] 単純温泉 (低張性・弱アルカリ性・高温泉)
    [源泉温度] 49.0℃、[湧出量] 680L/分(掘削・動力湯揚) [pH値] 8.2 [溶存物質] 0.71/kg [ラドン含有量] Rn3.1 [分析年度] H20
    [温泉の利用状況] 加水:△ 加温:○ 循環:△(加温循環) 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:○(放流型)
    [温泉の特徴] 色:微黄緑透明 香り:鉱物臭・油臭 湯肌:ツルヌマ系


    施設利用レポート
     鈴鹿農協が経営している温泉保養施設です。休日のオープンに利用したのですが、最終的には30人くらいのご年配層の方が集まります、なんて集客力のある施設なんだろうかと思います。
    オープンすると、一斉にお風呂に駆け込みます。一番風呂狙いなのか、この勢いにはビックリするだけです(; ̄Д ̄)/靴をコインレスの鍵付きロッカーに入れ、券売機でチケットを購入します。フロントの女性にチケットを渡し、それで受付終了です。

     脱衣室は広々としておりコインレスの大ロッカーのみの構成で、洗面台はドライヤーのみの装備です。ご年配の方に負けずに服を素早く脱衣し(^^;)浴場へ向かいます。浴場は内湯のみの構成で(追記:現在は露天風呂が増築されてます)、大きい浴槽1つと水風呂、壁側に仕切りなしの洗い場、中央にかけ湯とシンプルな構成です。洗い場はボディソープとリンスインシャンプーの装備でシャワーも強めで不自由はありませんでした。

     温泉は微黄色透明で黒い湯の花がふんだんに舞っており甘めの香りです。塩素消毒をしているとのことですが、湯量が豊富なのか、全く気になりません。しばらく入浴しているとわずか5分ぐらいで、芋洗い状態な程込み合い、この人気ぶりにビックリします。露天風呂が無いので(追記:現在は露天風呂が増築されてます)クールダウンする場所が無く、脱衣室で湯冷めしようと思い一旦脱衣に上がると、全身汗をかいたご年配の方とすれ違います。あれ?もう一か所お風呂があるのか?と思い、奥に行くとサウナルームがあります。そうここのサウナは脱衣室にあるんです( ̄◇ ̄;) これは珍しい。サウナは5人程で満員御礼サイズでテレビは無くBGMはバリバリの演歌が流れております(^^;)

     湯上りは2階の休憩所でゆっくりできるのですが、時間帯によりカラオケ大会が開催されており、ゆっくりできません( ̄ー ̄;) 日帰りの温泉施設と言うよりかは、岐阜の「安八温泉」や「羽島温泉」と言ったご年配向けの憩いの場付き共同浴場に近いイメージです。とにかく込み合うので、それなりの覚悟が必要な施設です。

    [追記情報]
    待望の露天風呂ができているようなので、近いうちに再訪したいなぁと思ってます(^^)/
    鈴鹿さつき温泉 鈴鹿さつき温泉 width=

    鈴鹿さつき温泉 鈴鹿さつき温泉 width=

    [感想&評価]
    温泉:★★★★☆()
    施設:★★★☆☆()
    料金:★★★☆☆()
    総合:★★★☆☆()

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    東名阪道鈴鹿IC

    [最寄の主要道路]
    国道1号国道23号県道637号

    公共交通機関でのアクセス
    JR関西線:加佐登駅
    路線バス or 徒歩

    ページの上へ戻る