1. INDEX
  2. 愛知県
  3. 蒲郡天然温泉 湯の花 あじさい



    所在地 愛知県蒲郡市鹿島町浅田新田1−36
    (クラスポ蒲郡 内)
    電話 0533-66-4126
    入泉料 1100円(土日祝は1150円)
    ※会員は780円(土日祝は830円)
    営業時間 9:00〜23:00(受付は22:30まで)
    定休日 年中無休

    ロッカー 下足ロッカー(鍵付無料)
    脱衣ロッカー(鍵付無料ロッカー:大小)

    無料の備品 ボディソープ、リンスインシャンプー
    ドライヤー、綿棒

    浴槽の種類 内湯1(電気風呂)、シルク湯、水風呂2
    ジャグジー(ジェット)、サウナ、露天1
    炭酸風呂、つぼ湯4、泥パック湯(つぼ湯2)
    サウナ あり(ガス式・テレビあり)

    岩盤浴 「爽汗房」別途700円
    ※岩盤浴衣、マット付き
    ※ロウリュウサービスあり?

    入れ替え制 不定期にあり
    施設利用のみ可否 不可
    割引・特典等 会員制度

    公式ホームページ スーパー銭湯 駐車場あり

    温泉情報
    [源泉名] 蒲郡鹿島の湯
    [泉 質] ナトリウム・カルシウム−塩化物泉(高張性・弱アルカリ性・低温泉)
    [源泉温度] 31.1℃、[湧出量] 105L/分(掘削・動力揚湯) [pH値] 7.7 [溶存物質] 13.87g/kg [ラドン含有量] Rn6.08 [分析年度] H24
    [温泉の利用状況] 加水:○ 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:×(循環型)
    [温泉の特徴] 色:無色澄明 香り:塩素臭、微塩苦味臭 湯肌:あっさり系 飲泉:なし 湯元:自家源泉


    施設利用レポート
     平日の朝9時から利用しました。蒲郡競艇からも近い「クラスポ蒲郡」と言う中規模のショッピングモール内にオープンした天然温泉利用の蒲郡市初のスーパー銭湯になります。本当なら去年(2014年)の7月末オープンと言う予定だったのですが、大人の事情でオープン出来ず、半年間音沙汰無くいつオープンするのか?と言う状態だった施設。ようやくのオープンと言う事で来訪しました。施設はショッピングモールの反対側にあり、独立した建物なので存在は目立ちます。広々とした広大な駐車場も完備されています。建物はそれなりに大規模な部類に入り、泥パックした女性の写真が「ドド〜ン」と目立つ看板が掲げられています(^^;) そうこの施設の目玉は東海地区初の「泥パック湯」なんです。そんな期待をしながら建物へ向かうのですが、1階は駐車場などを兼ね備えた吹き抜けスペースで、玄関は2階となっています。1階へ行く階段前には自動ドアがあり、営業時間にならないとドアが開かず2階へ行けないと言う構造となってます。 2階へ進み玄関で靴を脱ぎ、靴を鍵付の下駄箱に預けます。下駄箱の鍵はよく見かけるリストバンドタイプでバーコード付となっています。もしかして・・・(^^;)と思いながらフロントに進みます。

     フロントは今主流のラウンド式となっており、出口には自動改札みたいなゲートもあります。フロントで受付を行い、スタッフの方に下駄箱の鍵に付いているバーコードスキャンしたら受付完了となり、入泉料は館内利用料金含めて後払いとの事です。しかも精算はフロント横の精算機で行うシステムで、精算しないと出口のゲートから出られないと言う仕様となっており、「スパワールド」や「こまき楽の湯」などと全く同じシステムとなってます(^^;) また、この施設は一般料金は平日「1100円」と強気の高額な料金設定なのですが、会員になるとあらビックリな平日「780円」とスーパー銭湯並みにプライスダウンする会員制度があり、入会金300円を考えてもお得になりますので、何度か利用する方なら迷わず入会しましょう。(^^;)

     フロントがあるロビーはかなり解放感ある広さで、売店や待合スペースやレストラン、ドリンクコーナー、ゲームコーナー、岩盤浴と定番な施設は揃っています。浴場のある3階のフロアにもリラクゼーションや畳の休憩室が2ヶ所、キッズコーナーと完備され、休憩室には漫画コーナーやブランケットも常備されており、湯上がり後でもしっかり寛げる要素が揃っているのは良心的ですね(^^)/

     脱衣室はそれなりの広さで、コインレスの鍵付ロッカーが並びます。サイズも大中小と場所により異なり、好きなサイズのロッカーを選べるもの良いですね(^^) 洗面台はドライヤーと綿棒の常備でこのあたりはスーパー銭湯標準的と言う感じでしょうか?露天エリアが一望できる窓側には畳スペースもあり、さらにこちら側にもドライヤースペースが設置されており充実している感じです。

     浴場は解放感あり、窓側に電気風呂付きの白湯、シルク風呂、20℃の水風呂と10℃の超水風呂、壁側にジェットバスなどのアトラクションバスに洗い場の構成となります。内湯に関してはスーパー銭湯らしい浴槽を揃えたと言う構成と言う感じですね。 洗い場は仕切りありと仕切りなしと場所により異なり、ソープ類は椿のボディソープとリンスインシャンプーとなっており、シャンプーとリンスが分かれていないのは残念かなぁと思いました。また注意事項を見ると「カミソリ」使用禁止となっており、滋賀県の「あねがわ温泉」でも見かけた珍しい(^^;)禁止事項ですね。

     露天との間の通路にはサウナルームがあり、テレビ付の15人程度が利用できそうな規模のサウナとなってます。ストーブはよく見かけるガス式のタイプでロウリュウサービスとかは出来ないタイプですね。設置できそうなスペースはテレビ横にあるので、リニューアル等でもあったら期待と言うところでしょうか(^^;)

     露天エリアはバルコニー型と言う感じの空間で、奥側に天然温泉利用の岩風呂とつぼ湯、手前側に炭酸風呂、泥パック湯の構成となってます。珍しく?植栽などは一切なく、空が一望に見渡せる空間と言う感じで、窮屈さは感じられない解放感ある感じですね。 炭酸風呂はテレビ付で15人以上利用できそうな大規模な浴槽で寝湯スペースも兼ね添えています。泡付もシャープで含有量も多めかなぁと思います。 つぼ湯は4か所あり、1か所は長方形の長いタイプになってます。場所も見晴しよさそうな柵側にあるのですが、湯に浸かっての景観は無く解放感ある空が堪能できる感じです。

     期待の「泥パック湯」ですが、スペースは割と殺風景で隅っこのウスに泥が用意され、これを塗って専用のつぼ湯で楽しむと言うスタイルの様です(女湯は普通の浴槽の様です)。気になったのは泥パックする際、鏡が設置されておらず顔に塗る場合、塗っている状態が確認できません(T-T) 私の場合、仕方無いのでシャワーカランの写り鏡を発見して、泥パックしてました(^^;) そんな状況ですが、他の方も珍しそうに楽しまれている状況で、いい年したおじ様が楽しそうにパックしている状況を見ていると、案外面白い一面だなぁと思います(^^) 話題作り的には成功?なのではと思います。

     天然温泉利用は岩風呂だけと言う事で、さっそく堪能します。岩風呂はテレビ付となっており温度も高めと言う感じです。温泉は無色透明で、塩素臭とわずかな塩分と塩の香りあったのかなぁと言う温泉(^^;)であっさりなマイルドな肌触りと言う感じですが特徴は薄いですねぇ(-_-;)
    看板やパンフレットを見ると「アルカリ性単純泉」とあるのですが、分析表を見ると「ナトリウム・カルシウム−塩化物泉」でしかも13.87g/kgと成分濃厚の高張性の温泉(^^;) 成分量からみても、全く別物になっている上、温泉の利用状況の提示も無いので、スタッフの方に確認したのですが、自家源泉だけど温度が低いので循環とかしていると言うだけで、よく分からないとの事(T-T) たぶん加水しまくりで循環され薄〜い誰でも楽しめる?温泉に化けてしまっているんでしょうか・・・・。温泉に関しては何とも残念と言う感じです。

     湯上りはさっぱり感があり、普通の湯上がりと言う感じですが、肌はしっとりとした感じになります。もちろん温泉以外いろんな浴槽で楽しんだ状況なので、温泉の効果・・・とは思えないですね(^^;)施設規模も大きく、スーパー銭湯の定番の浴槽や「炭酸風呂」に「泥パック湯」、「岩盤浴」もあり、1日十分に楽しめる要素が揃いまくっている施設だなぁと思いました。(2015/02)

    [再訪情報(2015/07)]
     約半年ぶりに夕方くらいから再訪しました。施設的にはイベント等も行われており地元に定着してきたのかなぁと思う感じがありました。今回の来訪は事前の下調べが理由となり、未加水、未加温の源泉風呂が期間限定で行われる点と、男女浴場の入れ替えも限定で行われる為になります。
     源泉風呂に関しては露天の岩風呂で行われており、かなり温めの設定の温泉が楽しめる仕様となっていました。オープン時で感じた特徴とは全く異なり、苦い塩気を感じる、柔らかい湯肌感がある温泉となり近くの「ラグーナの湯」と類似する感じとなってました。期間限定と言わずに、この状態で続けてほしいと思う感じでした。入れ替えに関してはあまり差が無い感じなのですが、泥パック湯の湯船がつぼ湯から広い8人くらいは入れそうな浴槽となっていました。
    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい

    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい

    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい

    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい


    施設利用レポート
    岩盤浴レポート準備中(2015/02)
    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい

    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい

    天然温泉 湯の花 あじさい 天然温泉 湯の花 あじさい


    [感想&評価]
    温泉:★★☆☆☆
    施設:★★★★★
    料金:★☆☆☆☆ ※会員料金であれば★★★★☆
    総合:★★★★☆

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    東名高速音羽蒲郡IC
    蒲郡バイパス幸田芦谷IC、蒲郡西IC

    [最寄の主要道路]
    国道247号国道23号

    公共交通機関でのアクセス
    名鉄蒲郡線:三河鹿島駅
    徒歩約5分

    ページの上へ戻る


    「旅ゆ」について注意事項&記載ルールご意見&ご感想リンク集