1. INDEX
  2. 大阪府
  3. 鶴見緑地湯元 水春



    所在地 大阪府大阪市鶴見区緑地公園1−37
    電話 06-4257-1126
    入泉料 800円(土日祝は900円)
    営業時間 9:00〜26:00(受付は25:00まで)
    ※日祝は6:00〜
    定休日 年中無休

    ロッカー 下足ロッカー(鍵付無料)
    脱衣ロッカー(鍵付無料ロッカー:小)

    無料の備品 ボディソープ、シャンプー、リンス
    ドライヤー、綿棒

    浴槽の種類 内湯1(バイブラ)、シルク湯(電気風呂)
    水風呂、ジャグジー(ジェット)、露天1
    源泉風呂、炭酸風呂、座足湯、寝湯
    サウナ、スチームサウナ、つぼ湯3
    サウナ あり(電気&ガス式・テレビあり、塩あり)
    ※サウナロウリュウあり(1日5〜6回)

    岩盤浴 「岩盤処」別途900円(土日祝は1000円)
    ※岩盤浴衣、タオル付き

    入れ替え制 なし
    施設利用のみ可否 不可
    割引・特典等 会員制度、各種イベントあり

    公式ホームページ スーパー銭湯 駐車場あり

    温泉情報
    [源泉名] 鶴見 鶴寿の湯
    [泉 質] ナトリウム−塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
    [源泉温度] 47.0℃ [湧出量] 430L/分(掘削・動力揚湯) [pH値] 7.6 [溶存物質] 3.81g/kg [ラドン含有量] Rn1.2(4.4Bq) [分析年度] H25
    [温泉の利用状況]
    (放流式) 加水:× 加温:× 循環:× 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:○(放流型)
    (循環式) 加水:× 加温:○ 循環:○ 入浴剤:× 消毒:○(塩素系) かけ流し:△(一部放流循環併用型)
    [温泉の特徴] 色:薄白濁澄明〜茶褐色濁色 香り:鉄臭、塩苦味臭 湯肌:ポカポカ系 飲泉:なし 給湯方法:自家源泉


    施設利用レポート
     平日の朝9時から利用しました。関西地区を中心に展開するスーパー銭湯「水春」グループ初の大阪市内の店舗で、今月(来訪時は2014年)できたばかりのグランドオープン施設です。鶴見緑地公園内にあり、地下鉄の「長堀鶴見緑地線」の駅前と言う超好立地にある施設。他の「水春」グループ店舗もかなりの混雑ぶりを経験していますので、覚悟?してでの利用となります(^^;)

     駅前と言う事で地下鉄で来訪、駅を降りれば建物は目の前です。迷う事はありません(^^)施設は和風と言うよりかは大型施設と言う感じで、お風呂以外にも岩盤浴や「B-fit」と言うスポーツクラブも兼業されており、過去に利用した「水春」の中でも一番大きい感じです。施設のまわりにはコインパーキング式の駐車場も広く完備されています。この駐車場は利用に応じて無料になる仕組みで、お風呂だけでも4時間無料と言う設定は良心的だなぁと思いました(^^)

     玄関に入ると、オープンから日が浅いと言う点もあり、スポーツクラブの入会の勧誘や回数券の優待販売などこの手あの手で、アピールしてますが、私自身は地元ではないのでパスのみになります(^^;) 靴をコインレスの鍵付ロッカーに預けて、フロント前で券売機でチケットを購入します。お風呂だけで平日800円、岩盤浴が900円、計1700円とまあ割と高めの設定(-_-;) 1ランク上な「水春」だからこその価格設定かなぁと思います。チケットはフロントで渡して館内精算用のリストバンドを受け取れば受付完了となります。 ちなみに下駄箱の鍵は自己管理になるので、無くさないように注意しましょう。

     フロントがある1階のロビーは解放感ある広々とした空間で、食堂やリラクゼーション、奥に岩盤浴、フレッシュジュースバー、寝ころべる畳コーナーなど、スーパー銭湯らしい施設は整っています。お風呂は2階と言う事で階段で上がるのですが、階段の踊り場には鶴の絵がデカく描かれており、雰囲気的には高級感ある造りだなぁと思います。 2階には簡単に休憩できるベンチスペースとスポーツクラブの入口と浴場の構成となっています。

     脱衣室はロッカーが密集している感じのそれなりの広さで、コインレスの大小のロッカーが並びます。洗面台は奥側にあり、ドライヤーと綿棒の常備と標準的な感じになります。スポーツクラブ併設らしく着替えてそのままスポーツエリアに向かえる専用の出入口もあります。

     浴場は横長に広い構造で、左側にサウナと水風呂、右側にバイブラーバス、電気風呂付きのシルク湯、ジェットバス群のアトラクションバスと洗い場の構成となります。浴場の入口側にはシャワールームも沢山完備されており、こちらはスポーツクラブ併設による特徴かなぁと思います。洗い場は仕切りありと仕切りなしの2箇所があり、ソープ類は他の「水春」で使用している物と同じ感じですね。施設も新しいので不自由全くなしな洗い場です。内湯に関しては天然温泉利用は無く、スーパー銭湯らしいアトラクション系中心の構成と言う感じで、このあたりは他の「水春」と同じですね。

     サウナはテレビ付の20人くらいが定員かなぁと言う規模で、入口には1人用マットも常備されており、利用する度に新しいマットを利用する事ができます。時間帯によりロウリュウサービスも開催されていて、利用できましたが、アロマ水によるリラックス効果としっかりうちわで扇いていただける内容なので、満足できるロウリュウだと思います。

     露天エリアは植栽等もしっかりある空中庭園タイプと言う感じで左側に寝湯と塩サウナ、中央に岩風呂2ヶ所、右側につぼ湯と炭酸風呂、寛ぎスペースの構成です。 岩風呂に関しては、上段の岩風呂が源泉かけ流しで下段の屋根付きの浴槽が循環利用となるようです。さっそくかけ流しの岩風呂にて源泉を堪能します。温泉は薄茶褐色の濁り湯で、ふんだんに鉄錆のような湯の花が舞っている感じで、しっかりとした金気臭とわずかな塩素臭を感じで、少しサラサラ感ある湯肌と言う感じです。塩化物泉らしいポカポカ感が来ると思いきや、サラっといたポカポカ感もあるので、ジワジワっとくる温泉かなぁと思います。 その後に下段の浴槽も入ったのですがこちらは循環利用らしく濁りが全くなく、茶黄緑透明となっており塩素臭の裏に金属系の臭いと言う感じで、別物になっている感じです。面白いのは上段の浴槽の排水がしっかり下段に投入されており、上段は「かけ流し」だけどそれを下段で再利用していると言う無駄のない仕組みに変な関心を抱きました(^^;)

     炭酸風呂は屋根とテレビ付となっており、「浸透炭酸泉」と言う名前らしく泡付はしっかりあるのですが、今はやりの「天然温泉に炭酸注入」なタイプですが、その温泉らしさは何処にやらと言う程の塩素臭がやはり気になる炭酸泉です(^^;) 塩サウナは漢方を使用した物で、スチーム式で塩は使いたい放題でした。

     湯上がりはそれなりのポカポカ感はありますが、やはり色んな浴槽がある施設なので温泉の効果かは分かりません(^^;) ただ、施設としては充実しまくっているので1ランク上のスーパー銭湯と思って利用してもいいかなぁと思いました。(2014/07) 

    [再訪情報(2014/12)]
     平日の夕方くらいから再訪しました。かなりの混雑ぶりで人気施設なんだなぁと思いました(^^;)食堂を利用したのですがが、タッチパネルで注文してバーコードもスキャン精算すると言うハイテク仕様・・・。メニューのお値段もそこそこなのに、お茶とかはセルフサービスと言う微妙な設定なので、もう少しなぁと思える感じでした。温泉に関しては変化なしで、十分に堪能して利用できました。
    鶴見 鶴寿の湯 鶴見 鶴寿の湯

    鶴見 鶴寿の湯 鶴見 鶴寿の湯

    鶴見 鶴寿の湯 鶴見 鶴寿の湯

    鶴見 鶴寿の湯 鶴見 鶴寿の湯


    施設利用レポート
    岩盤浴レポート準備中(2014/07)
    鶴見 鶴寿の湯 鶴見 鶴寿の湯

    鶴見 鶴寿の湯 鶴見 鶴寿の湯


    [感想&評価]
    温泉:★★★★☆
    施設:★★★★★
    料金:★★☆☆☆
    総合:★★★★★

    アクセス
    車でのアクセス
    [最寄の高速道路など]
    近畿道門真IC、大東鶴見IC

    [最寄の主要道路]
    国道163号国道479号府道2号府道8号

    公共交通機関でのアクセス
    地下鉄長堀鶴見緑地線:鶴見緑地駅
    徒歩約2分

    ページの上へ戻る


    「旅ゆ」について注意事項&記載ルールご意見&ご感想リンク集